【ウェブキャンプ】悪い評判や口コミ|講師は学生バイトが多数

人気コース プログラミングコース(1〜3ヶ月)
受講後のスキル Rubyを習得し、簡単なSNSサイトやECサイトがひとりで制作できる
学べる技術
  1. デザインの装飾(HTML/CSS)
  2. 動的なサイト制作技術(JavaScriptjQuery)
  3. WEBサイト制作(Ruby/MySQL)
授業形式
  1. 好きな時間(11-22時)に教室(渋谷)に通える
  2. オンラインで好きな時に講師に質問できる
  3. 講義形式ではなく、専属の講師が指導してくれる
利用対象者
  1. プログラミングの基礎を学びたい人
  2. 自分のペースで学習を進めたい人
  3. 都内に住み渋谷に通学できる人
費用
  1. 1ヶ月:128,000円(学生:99,800円)
  2. 2ヶ月:218,000円(学生:178,000円)
  3. 3ヶ月:298,000円(学生:228,000円)
デメリット
  1. 講師はアルバイトの学生も多くレベルが低い
  2. 講師のレベルが低いと教室に通う独学と変わらない
  3. 学生割引を利用できない、社会人の受講料は割高
メリット
  1. 学生ならば学生割引を利用して格安で受講できる
  2. 自分のペースで学習を進められる
無料コース なし
受講場所 神南校(渋谷駅8分)東京都渋谷区神南1-19-11-4階
無料体験会 無料で体験会(渋谷)に参加できます

公式サイト:Webスキルのパーソナルジム【WebCamp】

ウェブキャンプ(WebCamp)は、「Webスキルのパーソナルジム」を売りにしてるスクールです。

ただし、講師を担当するメンターは学生のアルバイトも多数いるため、エンジニアを目指す社会人にはお勧めできません。

学生割引を利用できる学生向けのプログラミングスクール です。

「ウェブキャンプ」の悪い評価・デメリット

参考:https://codelearn.jp/webcamp/

エンジニアを目指す社会人は利用すべきではありません。

私たち利用者は、高額の授業料(12〜26万円)を支払いプログラミングを習得します。プログラミングを教える講師が、エンジニア経験がない学生バイトというのは好ましいことではないですよね。

エンジニア経験がない学生が講師だと、教えられるスキルに限界があります。

「ウェブキャンプ」の良い評価・メリット

WebCampのメリット
  1. 学生ならば学生割引を利用して格安で受講できる
  2. 自分のペースで学習を進められる

学生であれば、割引も適用されるので利用する価値は少なからずあると思います。

社会人の方は、別のスクールの利用も検討してみましょう。

  • 格安で受講できる完全オンライン制の『コードキャンプ 』
  • レベルが高いが高いスキルを習得できる『ポテパンキャンプ』
  • 転職成功率が98%で確実にIT企業に就職できる『ウェブキャンププロ』 
  • 20代で無料で受講したい人は、『0円スクール』『プロ エンジニア』
  • 30代で無料で受講したい人は、『プロ エンジニア』

「ウェブキャンプ」利用者の口コミ

2年間で3000名以上が卒業し利用者の数は増え続けています。ウェブキャンプを利用する人は、学生さんや主婦層に人気が高いことがわかります。

Aさん:自宅が渋谷に近い人に向いている

参考:https://codelearn.jp/webcamp/

Bさん:主婦、基礎知識からしっかり学ぶことができた

参考:https://codelearn.jp/webcamp/

無料カウンセリングの予約方法

ウェブキャンプは無料の説明会を開催しています。

公式サイトを開き「無料説明会に申し込む」を選択します。入力項目は、名前とメールアドレス、電話番号、それから希望の日時を選択します。

公式サイト:Webスキルのパーソナルジム【WebCamp】

神南校へのアクセス

場所:東京都渋谷区神南1-19-11 パークウェースクエア2 4階

渋谷駅から8分

まとめ:【ウェブキャンプ】悪い評判や口コミ

WebCampのメリット
  1. 学生ならば学生割引を利用して格安で受講できる
  2. 自分のペースで学習を進められる

ウェブキャンプをお勧めできる人は、学生割引が利用できる学生さん、ITエンジニアを目指していない主婦層、WEBデザインを学びたい人に向いています。

ITエンジニアへの転向を目指す社会人には向いていません。社会人の方は別のスクールも検討してみましょう。

プログラミングスクールの一覧

プログラミングスクールは、大きく分けて「完全オンライン型」「完全通学型」「オンライン/通学型」の3つのタイプに別れます。

スクールを選択する際には、「費用対効果」「社会人向け」「転職支援が付き無料で利用できる」など、目的に合わせて選択することをお勧めします。

スクール 費用 社会 無料 スクールの特徴
オンライン型

 

 

 

コードキャンプ

2ヶ月:15万

コードキャンプ 』はマンツーマン型のオンラインスクール。業界最大手で授業の質が高く費用は安い。IT企業へ就職を決めると授業料が無料になる。

おすすめ度:★★★★★

ポテパンキャプ

3ヶ月:10万

ポテパンキャンプ』はRubyに特化した経験者向けのスクール。無料で受講できるコースがあるが、20代、関東圏が対象。

おすすめ度:★★★★☆

テックアカデミー

2ヶ月:18万

× 『テックアカデミー』は自習型のオンラインスクール 。学生割引を適用でき学生向け。

おすすめ度:★★☆☆☆

侍エンジニア

3ヶ月:43万

× × 『侍エンジニア塾』は完全オーダーメイドのスクール。ただし、費用は割高で利用するメリットは薄い。

おすすめ度:★☆☆☆☆

通学型

 

 

プロエンジニア

3ヶ月:0円

 × プロエンジニア 』は短期集中の通学制スクール。全て無料で利用でき、卒業後の就職先の企業は3500社。転職できなくてもペナルティはなし。ただし、関東圏在住の20代のみ。

おすすめ度:★★★★★

テックエキスパート

3ヶ月:42万

『テックエキスパート』は、全額返金の転職保証が付き30代、社会人でも利用できる。場所は渋谷校、梅田校、名古屋校。

おすすめ度:★★★★☆

ウェブキャンププロ

3ヶ月:50万

× ウェブキャンププロ 』は全額返金の転職保証が付き、転職成功率は98%。ただし、渋谷校に通学できる20代、社会人以外が対象。

おすすめ度:★★★★☆

0円スクール

3ヶ月:0円

 × 0円スクール』は短期集中型の通学制スクール。全国にスクールがあり、IT企業に入社する意思があれば35歳でも利用できる。ただし、卒業後は運営元の企業で働く。

おすすめ度:★★☆☆☆

ネットビジョンアカデミー

2ヶ月:0円

× ネットビジョンアカデミー 』はネットワークエンジニア専門のスクール。無料で利用できるが応募資格は30歳まで、東京の中野に通学できる人のみ対象。

おすすめ度:★★☆☆☆

オンライン・通学

 

 

ウェブキャンプ

1ヶ月:12万

× × 『WebCamp』はプログラミングジム形式のスクール。ただし、メンターと呼ばれる講師は学生アルバイトが多くお勧めできない。

おすすめ度:★☆☆☆☆

テックブースト

3ヶ月:30万

× × テックブースト』は人工知能、Blockchain、IoTなど最先端技術の基礎が学べるスクール。最先端技術を学びたい人には魅力だが、それ以外には大きな特徴がない。

おすすめ度:★★☆☆☆

テックキャンプ

3ヶ月:17万

× × テックキャンプ 』は、入会金の128,000円支払うと、Web、ゲーム(VR・3D)、人工知能、iPhone開発の授業が受け放題になる。ただし、広く浅く習得するため、知識が深く身につかないのが難点。

おすすめ度:★★☆☆☆

プログラミングスクールは50社以上ありますが、1番のお勧めは「コードキャンプ 」です。業界最大手で信頼でき、講師の質が高い上に授業料は格安だからです。20代であれば無料で受講できるコースもあります。

コードキャンプ が多くの人に利用される理由
  1. 短期間(2〜4ヶ月)でWebエンジニアに転向できる
  2. 完全オンライン制なので、仕事が忙しい社会人、地方在住者も利用できる
  3. 現役講師からマンツーマンのプライベートレッスンが受けられる
  4. プログラミングの基礎の他に、オリジナルアプリも製作できる
  5. IT企業に就職を決めると、レッスンが全額無料になる

評価:【コードキャンプの評価】2ヶ月後にWebエンジニアに転向できる?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください