【ブロックチェーンが学べる】プログラミングスクール3校の比較

仮想通貨が話題になったことで、ITエンジニア以外でもブロックチェーンを学ぶ人が増えました。

仮想通貨自体は一過性のブームですが、ブロックチェーンは高度で専門性が高い新しい技術です。そのため、今後も需要が増えていくのは間違いありません。

最近ではプログラミングスクール でブロックチェーンを教えるところも増えています。しかしながら、こんな疑問を持つ人も多いですよね。

  • 最新のブロックチェーンの技術って、プログラミングスクール で教えてくれるの?」
  • 「プログラミング初心者が、ブロックチェーンを勉強するメリットてあるの?」
  • 「3ヶ月勉強すると、具体的にどんな知識が得られるの?」

結論からいうと、プログラミングスクールでブロックチェーンを学んだからといって、即戦力として企業から採用されるわけではありません。

ただし、ブロックチェーンの技術者はまだまだ少ないのが現状なので、基礎的なスキルを習得しただけでも企業に採用される確率は高いです。

企業に入社できれば、経験値を積むことができますね。ブロックチェーンは、かなり専門色が強い分野なので得られる年収も高いですね。

ブロックチェーンを学びたい人向け
  1. ブロックチェーンを学ぶメリットや受講内容
  2. ブロックチェーンが学べるスクール3校の比較
  3. ブロックチェーンが学べるお勧めのスクール2校

▼▼転職支援(無料、全額保証)があるプログラミングスクール3社▼▼

  1. 20代、関東在住なら無料で利用できるProEngineer
  2. 20代、オンラインで自宅や職場から自由に受講できるCodeCamp
  3. 30代でも、転職保証が受けられるTECH::EXPERT

プロエンジニア 』は、入校料、授業料、転職支援が全て無料で利用できる唯一のプログラミングスクール です。受講中に就職を辞退しても罰則や罰金はありません。

コードキャンプ 』は、就職先が決まらないと、20万円の授業料が返金されないことに注意してください。テックエキスパート』は、30代でも唯一転職保証が受けられるスクールです。しかし、就職先が決まると授業料は返金されません。

無料スクールは、2019年にはもうない可能性もあります企業が人材不足を解消する、景気が変わり未経験者の需要がなくなると廃止されるからです。

未経験者の需要が高い今のうちに利用しましょう。

参考:未経験者が無料で受講できるプログラミングスクール まとめ

ブロックチェーンを学ぶメリットや受講内容

最新技術であるブロックチェーンを学びたい人は増えていますよね。ここでは、ブロックチェーンを学ぶメリットや、具体的にスクールで学ぶ内容について紹介します。

ブロックチェーンてそもそも何?

「ブロックチェーン=仮想通貨」と考えている人も多いですが、仮想通貨はブロックチェーンと呼ばれる技術を利用した取引を行なっているだけに過ぎません。(いつの間にかブロックチェーンの代名詞になっていますね)

では、具体的にブロックチェーンが何かと言うと、売買などの取引を分散して管理する技術の総称で「分散型取引台帳」とも呼ばれています。

取引を複数のコンピュータ(ユーザ)で分散して管理する理由は、一極集中のリスクを避けるためです。

例えば、中央銀行では取引の管理を1箇所に集中していますよね。その拠点がハッカーに狙われると、立ち直れないほどの大きな被害を被ります。分散して複数の拠点で管理することで、システム障害や危機に強くリスク分散ができますね。

→ 同時に複数の拠点に攻撃することは不可能です

仮に1箇所狙われたとしても、ほかの拠点でも取引台帳を管理しているためすぐに不正をキャッチし、復興することが可能です。もちろん、暗号化技術を使っているので、簡単には攻撃されないですけどね。

このようなリスク分散のメリットがあるため、大手銀行はブロックチェーンの採用を検討しています。

2018年前半にビットコインなど仮想通貨が暴落しましたが、ブロックチェーンの技術に問題があるわけではありません。中央銀行の代わりに一部の技術者や権利者が大きな権限を持っているだけで、リスク分散していたわけではありません。

何が言いたいのかというと、仮想通貨の暴落とブロックチェーンの技術は無関係です。

ブロックチェーンを利用することで、大手銀行はこのようなメリットを享受できますね。

  • 一元管理を避け、広くリスク分散ができる
  • 複数の拠点で管理するため、データの改善を防げる
  • 特定の金融機関を介さないため、海外送金の手数料が安くなる

参考:「ブロックチェーン」とは?今さら聞けない基礎知識を解説

ブロックチェーンを学ぶメリットは?

ブロックチェーンを学ぶメリット
  1. 分散ネットワーク、セキュリティ、暗号化など幅広い知識が習得できる
  2. 専門技術を習得しているエンジニアが少ない
  3. 需要が高く20代でも年収800万円以上が狙える

ブロックチェーンは専門的なスキルを必要とするため、需要が高いです。しかし、供給するエンジニアの数は足りていないため、高収入が期待できますね。

今後も、電子化などマネーレスは進むので市場は拡大していくのは間違いありません。

Web開発、スマホアプリ、業務系アプリを開発するエンジニアは5万といるので、あえて別の道に進むことで大きなビジネスチャンスがあるかもしれません。

私の元同僚でもブロックチェーンを研究開発する企業で働いていますが、楽しそうに情報発信をしています。

プログラミングスクール で習得できるスキルは?

プログラミングスクール(テックアカデミー)で学ぶ内容は、基礎的な内容が中心です。

  1. 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みを学習
  2. 仮想通貨の送金の流れや管理方法について学習
  3. ブロックチェーンのセキュリティや安全性について学習
  4. ERC20に準拠したトークンを実際に作成

講義では、「いちばんやさしいブロックチェーンの教本」の参考書を元に進められます。そのため、独学でも学べる人は、無理にスクールを選択する必要はありません。

この参考書は初心者向けなので、知識がない人でもわかりやすく学べます。

  • 「ブロック」チェーンと呼ばれている理由は?
  • ビットコインは、どういう仕組で実際に運用されているか?
  • 高度なセキュリティ技術を利用しているのに、なぜ盗難が起きるのか?

エンジニア以外の人でも、純粋に楽しめそうな内容ですよね。

ブロックチェーンが学べるスクール3校の比較

テックアカデミー テックブースト ブロックチェーン大学
概要 完全オンライン制でブロックチェーンの他に人工知能も学べるスクール。 ブロックチェーンの他に人工知能やIoTの最新技術も学べるスクール。 専門的にブロックチェーンが学べるスクール。
受講場所 オンラインのため自宅から可能 渋谷校、オンラインからも可能 新宿のみ
費用
  • 2ヶ月:14万円
  • 3ヶ月:19万円
  • 4ヶ月:24万円
  • 月額10万円(3ヶ月〜)
  • 3ヶ月20万円
内容
  • ブロックチェーン技術の基礎
  • 仮想通貨の仕組み
  • ブロックチェーンのセキュリティと活用方法
ブロックチェーン技術の基礎知識
  • ブロックチェーンの基礎技術
  • 暗号技術とウォレット
  • P2Pの構造と技術
  • ブロックチェーン上の合意形成
特徴 4ヶ月コースを選択すると、月6万円でブロックチェーンが学べる。 プログラミング未経験者向けに、Web開発の他におまけでブロックチェーンを教えている程度。 ビットバンク(取引所)の技術顧問が学長を務めるスクール。
無料体験 ブートキャンプ  【テックブースト】 大学校

本格的にスキルを学べるのは、「テックアカデミー」と「ブロックチェーン大学校」です。

ただし、ブロックチェーン大学校は全8回のレッスン(基礎コース)で、授業料が20万円と高額です。初学者が学ぶのであれば、わからない箇所を自由に質問できるテックアカデミーの方がお勧めです。

テックブースト は、プログラミング初心者向けにWeb開発のおまけで教える程度です。

▼▼IT業界は深刻な人材不足で派遣の時給が高騰しています▼▼

参考:クリエイティブ系・IT系が過去最高「2189円」(エンジャパン)

派遣の時給は、2013年12月から28ヶ月連続で前年同月比プラスを更新しています。なかでもITエンジニアの時給は最も高く、2018年に2189円まで増えました。180時間労働すると月39万円の収入ですね。

IT業界の人材不足は過去に例がないほど深刻です。

  1. 現在17万人のSEが不足しているが、2030年には57万人に達する(経済産業省)
  2. 全業界の転職求人倍率は「2.36倍」、IT業界は「6.15倍」(DODA)
  3. 派遣SEの月給が「48万円」を超えるほど、給与が高騰している(派遣会社)

そのため、プログラミング経験がない未経験者でもIT企業に入社できます。

ただし、この状況はいつまで続くかは誰にもわかりません。IT企業は人材不足を解消するため、外国人SEを大量に採用しています。日本政府は労働者不足を理由に、移民を受け入れる準備を進めていますね。

ブロックチェーンが学べるお勧めのスクール2校

各プログラミングスクールの詳細を簡単に紹介します。

1位:ブロックチェーンの基礎が学べる「テックアカデミー」

人気コース Webアプリケーションコース(1〜4ヶ月)
受講後のスキル Rubyを用いて簡単なWEBサイトをひとりで制作できるレベル。製作したアプリを武器をIT企業へアピールできる。
学べる技術
  1. デザインの装飾(HTML/CSS)
  2. 動的なサイト制作技術(JavaScriptjQuery)
  3. WEBサイト制作(Ruby/MySQL)
  4. アプリ(掲示板、タスクリスト、Twitterクローン)やWEBサイトの制作
授業形式
  1. メンタリングと呼ばれる個別レッスンを週に2回受講できる
  2. チャットサポート(15-23時)で技術的な質問ができる
  3. オンライン上にある教材に沿って学習を進める
  4. 課題のコードレビューが何回でも依頼できる
  5. SNSアプリやECサイトを製作する
利用対象者
  1. WEBエンジニアを目指したい人
  2. 自分のペースで学習を進めたい社会人
  3. オンラインが利用できる地方在住者
  4. お得な学生割引を適用できる学生さん
  5. 最新技術(人工知能、ブロックチェーン)を学びたい人
費用
  1. 4週間プラン、129,000円(学生89,000円)
  2. 8週間プラン、179,000円(学生119,000円)
  3. 12週間プラン、229,000円(学生149,000円)
  4. 16週間プラン、279,000円(学生17,9000円)
デメリット
  1. 受講スタイルは自己学習形式のため、自制心が試される
  2. 技術的な課題はチャットで質問、初心者には難しい
  3. 同サービスのコードキャンプより高い
メリット
  1. 完全オンラインで費用を安く抑えている
  2. 受講生が挫折しないように専属のメンターが付く
  3. オンラインで仕事が忙しい社会人も利用できる
  4. 1週間無料でサービスを体験できる
無料コース なし。転職支援はあるが、他スクールの紹介会社を紹介される
受講場所 オンライン対応のため自宅から可能(全国、海外対応)
無料体験 1週間で無料で体験レッスンが受講できる

公式サイト:オンラインブートキャンプ 無料体験

テックアカデミーは、完全オンライン制のプログラミングスクールです。

ブロックチェーンのコースでは2〜4ヶ月で次のことを学びます。

  1. 仮想通貨を支えるブロックチェーン技術の仕組みを学習
  2. 仮想通貨の送金の流れや管理方法について学習
  3. ブロックチェーンのセキュリティや安全性について学習
  4. ERC20に準拠したトークンを実際に作成

いちばんやさしいブロックチェーンの教本」参考書の内容を中心に学ぶため、独学で学ぶことも十分に可能です。独学だけでは難しいと思う人は利用してみましょう。

テックアカデミーは1週間の無料体験があるので、雰囲気を掴みたい人にお勧めです。

評価:【テックアカデミー】悪い評価|1週間の無料体験が受講できる

2位:人工知能やブロックチェーンが学べる「テックブースト」

人気コース 月額コース10万円
受講後のスキル PHPを用いて簡単なWEBサイトをひとりで制作できるレベル。製作したアプリを武器をIT企業へアピールできる。
学べる技術
  1. Web開発の基礎(HTML/CSS/Ruby)
  2. Rubyを用いてオリジナルアプリの制作
  3. 人工知能、ブロックチェーン、IoT(ひとつだけ)の基礎知識
授業形式
  1. カリキュラムに沿って基礎を学ぶ
  2. オンライン、オフライン(渋谷)どちらでも対応可能
  3. 24時間オンライで専属の講師に質問できる
  4. 月に数回の講師のメンタリングが受けられる
利用対象者
  1. WEB開発の基礎を学びたい人
  2. 最新技術(人工知能、ブロックチェーン、IoT)の基礎を学びたい人
  3. 関東圏に住み(神奈川、埼玉、千葉、渋谷に通学できる人
  4. 学生割引が利用できる学生さん
費用
  1. 月額100,000円(学生70,000円)最低3ヶ月〜
デメリット
  1. 最新技術の基礎が学べる以外に特徴が乏しい
  2. 利用者が少なく実績に乏しい
  3. 3ヶ月で受講料は30万円と割高である
メリット
  1. 人工知能など最新技術の基礎が学べる
  2. 運営元が正社員やフリーランスの就職支援をしている
  3. 提携しているコインスペース
  4. 学生割引で9万円安くなる
無料コース 無料コースはなし。
受講場所
  • 渋谷(徒歩8分)東京都渋谷区円山町28-3 5F
  • コインスペース(都内5店舗・横浜1店舗)が利用できる
  • オンライン対応のため自宅からも可能
無料カウンセリング 無料で30分のカウンセリングが受けられます。

公式サイト:3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】

テックブーストでもブロックチェーンを学ぶことができます。

ただし、ブロックチェーンを専門で教えているスクールではありません。Web開発の他にブロックチェーンなどの基礎も学んでみたい人は利用してみましょう。

評価:【テックブースト】悪い評判|コインスペースの作業場所は?

▼▼プログラミング未経験でもSEになれる▼▼

IT業界は未経験でも入社できる、専門職の中では珍しい職種ですただし、未経験者はブラックに入社する確率が高いのは事実なので、慎重に行動する必要がありますね。

ブラックを避けて普通のIT企業に入社したことで、私は次のメリットがありました。

SEに就職する利点
  1. 経験年数に合わせて、給料が右肩上がりに増える(4年で300→520万円
  2. 納期がない月は、毎日定時に帰宅できる(月の残業は20時間
  3. 転職市場で、高く評価されるスキルを習得できた(+50〜100万円で掲示
  4. 社内開発できる企業に就職し海外勤務」と「海外出張」を経験できる
  5. 本業の他に、ネットビジネスを利用して副収入を得られる(月に10万円以上

まとめ:ブロックチェーンが学べるプログラミングスクール

ブロックチェーンを学ぶメリット
  1. 分散ネットワーク、セキュリティ、暗号化など幅広い知識が習得できる
  2. 専門技術を習得しているエンジニアが少ない
  3. 需要が高く20代でも年収800万円以上が狙える

これからITエンジニアを目指す人がブロックチェーンを学ぶのは大きなメリットですね。今後もマネーは電子化は進んでいくので、ネットワーク分散やセキュリティの市場は拡大するのは間違いありません。

Webやスマホ、業務系アプリの開発ができるエンジニアは腐るほどいるので、市場価値を高めるためにもブロックチェーンを習得するのは有効ですね。

最新技術に興味がある人は、この記事も参考にしてみてください。

参考:【人工知能(Python)が学べる】プログラミングスクール3校の比較

全プログラミングスクールの比較表

プログラミングスクールは、大きく分けて「完全オンライン型」「完全通学型」「オンライン/通学型」の3つのタイプに別れます。

スクールを選択する際には、「費用対効果」「社会人向け」「転職支援が付き無料で利用できる」など、目的に合わせて選択することをお勧めします。

スクール 費用 社会 無料 スクールの特徴
オンライン型

 

 

 

コードキャンプ

2ヶ月:15万

コードキャンプ 』はマンツーマン型のオンラインスクール。業界最大手で授業の質が高く費用は安い。IT企業へ就職を決めると授業料が無料になる。

おすすめ度:★★★★★

ポテパンキャプ

3ヶ月:10万

ポテパンキャンプ』はRubyに特化した経験者向けのスクール。無料で受講できるコースがあるが、20代、関東圏が対象。

おすすめ度:★★★★☆

テックアカデミー

2ヶ月:18万

× 『テックアカデミー』は自習型のオンラインスクール 。学生割引を適用でき学生向け。

おすすめ度:★★☆☆☆

侍エンジニア

3ヶ月:43万

× × 『侍エンジニア塾』は完全オーダーメイドのスクール。ただし、費用は割高で利用するメリットは薄い。

おすすめ度:★☆☆☆☆

通学型

 

 

プロエンジニア

3ヶ月:0円

 × プロエンジニア 』は短期集中の通学制スクール。全て無料で利用でき、卒業後の就職先の企業は3500社。転職できなくてもペナルティはなし。ただし、関東圏在住の20代のみ。

おすすめ度:★★★★★

テックエキスパート

3ヶ月:42万

『テックエキスパート』は、全額返金の転職保証が付き30代、社会人でも利用できる。場所は渋谷校、梅田校、名古屋校。

おすすめ度:★★★★☆

ウェブキャンププロ

3ヶ月:50万

× ウェブキャンププロ 』は全額返金の転職保証が付き、転職成功率は98%。ただし、渋谷校に通学できる20代、社会人以外が対象。

おすすめ度:★★★★☆

0円スクール

3ヶ月:0円

 × 0円スクール』は短期集中型の通学制スクール。全国にスクールがあり、IT企業に入社する意思があれば35歳でも利用できる。ただし、卒業後は運営元の企業で働く。

おすすめ度:★★☆☆☆

ネットビジョンアカデミー

2ヶ月:0円

× ネットビジョンアカデミー 』はネットワークエンジニア専門のスクール。無料で利用できるが応募資格は30歳まで、東京の中野に通学できる人のみ対象。

おすすめ度:★★☆☆☆

オンライン・通学

 

 

ウェブキャンプ

1ヶ月:12万

× × 『WebCamp』はプログラミングジム形式のスクール。ただし、メンターと呼ばれる講師は学生アルバイトが多くお勧めできない。

おすすめ度:★☆☆☆☆

テックブースト

3ヶ月:30万

× × テックブースト』は人工知能、Blockchain、IoTなど最先端技術の基礎が学べるスクール。最先端技術を学びたい人には魅力だが、それ以外には大きな特徴がない。

おすすめ度:★★☆☆☆

テックキャンプ

3ヶ月:17万

× × テックキャンプ 』は、入会金の128,000円支払うと、Web、ゲーム(VR・3D)、人工知能、iPhone開発の授業が受け放題になる。ただし、広く浅く習得するため、知識が深く身につかないのが難点。

おすすめ度:★★☆☆☆

プログラミングスクールは50社以上ありますが、1番のお勧めは「コードキャンプ 」です。

業界最大手で信頼でき、講師の質が高い上に授業料は格安だからです。20代であれば無料で受講できるコースもあります。

コードキャンプ が多くの人に利用される理由
  1. 業界最大手:登録ユーザーは2万人を超え信頼できる
  2. 業界最安値:完全オンライン型で費用を安く抑えられる
  3. 講師の質:現役エンジニアからマンツーマンレッスンが受けられる
  4. 社会人向け:仕事が忙しい社会人でも柔軟に対応できる
  5. エンジニア転職支援:IT企業に転職すると無料で受講できる

評価:【コードキャンプ】デメリットや評価|費用、無料転職支援の条件

参考:【未経験者向け】プログラミングスクール 全12校の比較とまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です