共通パーツ-方法:プログラミングスキルを習得してから入社する

無料スクールを利用する利点は...
  1. レッスンを無料で受講でき、さらに転職保証が受けられる
  2. 短期間でスキルを習得でき、2〜3ヶ月でオリジナルアプリを製作できる
  3. アプリやWEBサイトのURLを履歴書に貼り、優良企業にアピールできる
  4. プログラミングに適性があるか、事前に判断できる
  5. 日中から通うことができ、他の受講者と共同でシステム開発が体験できる
  6. 社会人向けに、夜間やオンラインに対応してくれるスクールもある

プログラミングスキルを習得してから、就職活動する事でブラックを避けられる可能性が高くなります。なぜならば、オリジナルアプリを製作し面接でアピールできるからです

無料になる理由は、人材不足のIT企業が授業料を負担するからです。

しかしながら、無料スクールにはデメリットもあります。ひとつは、プログラミングの基礎を学んでも、実務では役に立たない事です。もうひとつは、未経験でIT企業に就職しても、月20万円の給料を貰いながら研修を受けられます

教育する側から見たら、中途半端なクセがない方が仕事を教えやすいです。

実際に現役SEで、無料スクールを批判的に見ている人は多いですよね。無料スクール経由で就職しても、紹介先がブラックばかりという声も実際にあります

まずは、無料スクールを検討する前に、未経験でも就職できる企業を探す方が現実的だし近道ですなぜならば、未経験者でも内定を得られるほど、IT業界は深刻な人材不足に陥っているからです。

参考:【プロエンジニアの評価】未経験からスキルを習得しブラックを避ける