共通パーツ-プログラミングスクール 「レイズテック」

人気コース AWSフルコース(31.5万円
受講後のスキル AWSエンジニアに必要な知識を習得できる。卒業後に現場で即戦力で働くのは難しいが、最低限必要な知識は習得できる。ただし、卒業してもAWSエンジニアの即戦力になれない。
学べる技術
  1. 1ヶ月目:Rubyを学びWEBアプリの開発
  2. 2ヶ月目:AWSで環境を構築し、EC2インスタンスを立ち上げ、アプリをデプロイ(公開)する
  3. 3〜4ヶ月目:infrastructure as codeの実践。作成したAWS環境と同じ環境をコード化し、インフラ環境を自動構築する
授業形式
  1. 講義形式で全16回、1回あたり120分
  2. 講義はオンラインで参加できる
  3. 毎週土曜に開催し、期間は4ヶ月
  4. オンラインでいつでも質問できる
  5. 開講時間:毎週土曜13〜15時
利用対象者
  1. 20〜40代の社会人やフリーター
  2. AWSを専門に学びたい人
  3. オンラインのため海外や地方在住者
費用
  1. AWSフルコース(31.5万円
  2. AWS自動化コース(18.9万円)
  3. Javaフルコース(31.5万円)
デメリット
  1. 未経験でAWSを専門で学ぶ必要はない
  2. 動画レッスン1回で2.2万円は高い
  3. 20代向けの無料コースがない
  4. 開講日程や開講時間が決められている
  5. フリーランスになれる可能性は低い
  6. 紹介先企業や案件は関西に偏っている
  7. 講義は土曜13〜15時しかない
  8. レイズラックに自社開発の実態はない
メリット
  1. AWSを専門で学べる唯一の学校
  2. 現役のフリーランスが運営している
  3. AWS以外にも、WEBアプリ開発も学べる
  4. 2週間のトライアルコースがある
無料コース 無料コースはない
運営機会社
  1. 奈良県生駒市谷田町1265番地20号
公式サイト レイズテック