【オンラインで学べる】初めてのプログラミングスクール、選び方や料金の相場とは!?

オンラインで学べるプログラミングスクールが世間から注目を浴びるようになりましたね。「2013年」以降は2桁ペースでスクールが急増しています。オンラインで学べるプログラミングスクールが人気を集めている理由は、次のように考えている人が増えたからですよね。

  • 「仕事が忙しいけれど隙間時間を利用して特別なスキルを学びたい」
  • 「不安定な時代にも手に職を付けて安定して収入を得たい」
  • 「経験年数とともにステップアップできる職業に就きたい」
  • 「会社に縛られずに個人の力で生計を立てたい」
  • 「プログラミング技術を習得して副業にも力を入れたい」
  • 「人工知能や機械に仕事を奪われない仕事に就きたい」

ITエンジニアはインターネットとパソコンがあれば働ける仕事なので場所に依存されにくい、プログラミングスキルは世界標準なので会社に依存されにくい、また人工知能などテクノロジーを使い人手を減らす仕事なので将来需要がなくなることがないという利点があります。

このような需要に応える形で、プログラミングスクールの数は年々右肩上がりに増加しています。

参考:プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究

ここではオンラインプログラミングについての紹介と、オンラインで受講することのメリット、スクールの選び方についても紹介します。

オンラインで学べるプログラミングスクールとは!?

「そもそもオンラインで学べるプログラミングスクールて何ですか?スクールではどういうことが学べるのですか!?」

オンラインプログラミングとは、インターネットを利用してプログラミングレッスンを受講できるサービスのことを指します。「100%」オンラインだけで完結するものもあれば、通学制とオンライン制を組み合わせたスクールも多数存在します。

従来の専門学校やプログラミングスクールとの違いは、スクールに通学する必要がないため仕事が忙しい会社員でも通勤中や仕事の休憩時間、平日の夜や週末を利用してプログラミングスキルを習得することができる点ですね。また、最近ではプログラミングが無料で学べてIT企業への就職をサポートしているスクールも増えています。

そのため、現職の仕事を辞めずにITエンジニアとしてスタートラインに立つことが容易になりました。

オンラインスクールでは具体的には次のようなサービスを提供しています。

  1. 現役エンジニアとのマンツーマンレッスンが受講できる
  2. オンラインで利用できるプログラミング教材が利用できる
  3. 技術的課題をチャットで問い合わせて解決できる
  4. オリジナルのWEBサイトやアプリ制作をサポートしてくれる
  5. 希望者にはIT企業への就職サポートをしてくれる(受講料が無料になる)

完全なプログラミング初学者がスクールを受講すると、「2ヶ月」でプログラミングの基礎知識を学び、「1〜2ヶ月」掛けてオリジナルのWEBサイトやアプリの製作までサポートしてくれます。受講者はオリジナルの成果物のURLを履歴書に貼り付け、それをアピール材料にしてIT企業へ就職していく人がたくさんいます。

オリジナル成果物は、料理や雑貨関連のWEBサイト、ファッション系のECサイト(ショッピンサイト)、スマホのニュースや簡易ツールとして使えるアプリなどを製作します。不動産の自営業をしている知人は、自社のWEBサイトをスクールを利用して独自で製作していました。IT企業に依頼すると費用が高い上に、内容を修正するたびに依頼しないといけないから手間ですよね。

参考:「コードキャンプ」というスクールで制作するオリジナルアプリ

コードキャンプ 」は完全オンライン制の先駆者となったプログラミングスクール で、「2012年」に設立しわずか3年足らずで受講者を「1万6000人」まで増やしました。

オンラインプログラミングのメリットとは!?

「従来の通学制のスクールと比較して、オンラインにはどのようなメリットがあるのですか!?」

従来のプログラミングスクールではなく、オンラインを利用してプログラミングを習得することのメリットは次の3点があります。

  1. プログラミングのレッスン料が断トツで安い
  2. 社会人でも空き時間を利用して学習できる
  3. オンラインで個別レッスンを受講できる

メリット1:プログラミングのレッスン料が断トツで安い

オンラインスクールは物理的な空間を必要としないため、レッスン料を大幅に抑えることが可能です。スクールの形態によってサービスの内容が異なるので一概には言えないですが、安いスクールだと月額「3万円」前後で受講できるものもあります。

オンライン以外の方法で習う場合、例えば専門学校に通いプログラムを習得しようとすると、入学費用と「2年間」の授業料で学費は「300万円」を超えます。学校の運営費(土地代、建物代、維持費)の他にもフルタイムで働く正社員の給料を支払うのでどうしても維持費が高額になりますよね。

仕事を辞めて専門学校に入学すると、受講生は学費だけで月に「10万円」以上支払う上に、生活費を稼ぐために平日の夜や週末にアルバイトで生計を立てないといけないですね。

メリット2:社会人でも空き時間を利用して学習できる

オンラインスクールは通学する必要がないため、インターネットに繋がるスマホやPCなどの端末があればどこにいても受講することが可能です。例えば、通勤途中にスマホを利用してオンライン教材から基礎を学び、その日の夜に受講するレッスンの予習をすることも可能です。

また、仕事帰りにスクールに通学する必要もないので、仕事が忙しい会社員でもストレスなく毎日学習することができますよね。

メリット3:オンラインで個別レッスンを受講できる

従来のスクールでは複数の生徒がひとつの場所に集まりレッスンを受講するのが当たり前でした。そのため、授業が進むペースを他の受講者全員に合わせる必要がありますよね。

オンラインでは現役エンジニアひとりに対して、ひとりの受講生が付くため自分のペースで学習することが可能です。例えば、仕事が忙しくなり1週間作業が進めないときでも、翌週はその続きから学ぶことができます。また、人によっては週末にまとめて授業を進めたいと考えている人も自由にカスタマイズできますよね。

プログラミングスクールが急増している理由は、会社員でもプログラミングを習得するハードルが下がったことが大きいと言われています。

オンラインプログラミングのデメリットとは!?

オンラインでプログラミングを学ぶことのデメリットもあります。

  1. 同じスクールでも講師の質は大きく違う
  2. 対面で受講できないことによる不便さ
  3. 受講生の自主性が求められる

講師はフルタイムではなく、現役のエンジニアが勤めているスクールもあるので講師の質は人によって大きく変わります。また、対面で受講できないことで相手の顔が見えず、質問しにくいと感じている人もなかにはいます。やはり、対面で隣に相手がいた方が質問しやすいのは事実ですよね。

また、オンラインは自分でレッスンの予約を入れて受講していかなければならないので自主性が求められます。やる気がある人はスピーディに技術を習得できますが、やる気がなければ1週間も2週間も手が止まってしまう人も中にはいます。

→ オンラインでプログラミングを学ぶメリットとデメリットとは?

オンラインプログラミングの1ヶ月の料金相場は?

「オンラインスクールの費用は具体的にどれくらい掛かるのでしょうか?」

ここでは参考までにオンラインで学べるプログラミングスクールの紹介をします。大体ですが、最安値は1ヶ月「3万円」、平均すると「3〜8万円」がひとつの目安になります。「就職」とはプログラミングを無料で受講でき、IT企業への転職をサポートしてくれるスクールになります。

スクール 料金 就職 特徴
コードキャンプ 4ヶ月

25万円

  1. オンラインだけで完結するため格安
  2. 仕事が忙しい社会人向け
  3. 転職に成功すると授業料が無料になる

評価:★★★★★

ポテパンキャンプ 3ヶ月

10万円

  1. 通学制だけれどオンラインにも対応
  2. Ruby専門のプログラミングスクール
  3. 3ヶ月で10万円と最安値
  4. 転職に成功すると全額キャッシュバック

評価:★★★★☆

テックアカデミー 3ヶ月

23万円

  1. オンラインだけで完結できる
  2. 学生割引があるため学生向け
  3. 転職に成功すると10万円返金

評価:★★★☆☆

テックブースト  3ヶ月

30万円

  1. レベルに合わせてカスタマイズできる
  2. ブロックチェーン、人工知能、IoTが学べる

評価:★★★★☆

テックキャンプ 3ヶ月

15万円

 

  1. Web以外でiPhone/VR/人工知能が学べる
  2. 長期で受講するほど受講料が安くなる
  3. 関東以外でも通学できる

評価:★★★☆☆

プログラミングスクールの選び方

「どのような基準でプログラミングスクールを選択すれば良いですか!?」

プログラミングスクールは2桁ペースで急増を続け、現在は100校以上のスクールがあります。そのため、初学者はどのスクールを選択していいか迷う人がたくさんいます。

プログラミングスクールを選択する場合は次の順番で考えるのが良いのではないでしょうか。

  1. プログラミングを学習する目的を明確にする
  2. スクールの特徴や形態を比較する
  3. その後に無料レッスンで気になることを確認する

ステップ1:学習する目的を明確にする

プログラミングを学習する目的は、人それぞれ異なるのでまずは目的を明確にする必要がありますね。目的が明確になると選ぶスクールも自然と絞られてきます。では、プログラミングを学習する目的とはどのような理由があるのでしょうか?

  1. IT企業へ就職することを目的にプログラミングを習得したい
  2. 独自のWebサイト、スマホアプリなど開発したいものがある
  3. 営業でITに携わる仕事をしているのでIT技術を理解してエンジニアと会話できるようになりたい
  4. 趣味レベルでプログラミングを習得してみたい
  5. フリーランスで仕事を直接受注できるようになりたい

ステップ2:スクールの特徴や形態を比較する

目的を明確にした上でサービスを比較すると選択しやすくなります。例えば、IT企業に就職することを目的にしているのであれば、就職サポートが付くスクールを選択すれば良いですよね。WEBサイトなど独自で製作したものがあるならば、その分野に強いスクールを選択する必要があります。

  1. 無料でレッスンが受講でき就職支援があるスクールは?
  2. 仕事が忙しいのでオンラインだけで完結できるスクールは?
  3. 地方在住でも通学なしに受講できるスクールは?
  4. オリジナルWEBサイトやスマホアプリ制作を提供しているスクールは?
  5. 「Ruby」や「PHP」などWEB関連のスキルが習得できるスクールは?
  6. とにかく授業料が安いスクールは?
  7. 就職保証や割引があるスクールは?

ステップ3:無料体験レッスンに申し込む

プログラミングスクールは無料の体験レッスンやカウンセリングを受け付けているところが多いです。そのため、ある程度スクールを絞り込み、聞きたいことがある場合は直接担当となる講師に確認してみるのが良いですね。

未経験者の方は次のようなことが気になるのではないでしょうか!?

  1. 初心者でも挫折しないでオリジナルアプリの製作ができますか?
  2. 「3ヶ月」受講するとどのくらいのレベルまで上達できますか?
  3. レッスンは具体的にどのようなプロセスで進みますか?
  4. 「4ヶ月」以内に本当にIT企業へ転職することは可能ですか?
  5. 仕事が忙しいですが、1週間にどれくらい学習時間を確保すれば良いですか?
  6. どのような方がこのスクールを受講していますか?
  7. IT企業へ就職すると本当に授業料が無料になりますか?

IT業界は現在人材不足に苦しんでいるため、受講者の代わりに人材を採用するIT企業が受講料を負担することで、実質無料でレッスンを受けられるスクールもあります。「2ヶ月間」のプログラミング研修、「2ヶ月間」の就職活動で、「4ヶ月」以内にIT企業から内定を獲得することを目標にしています。

IT企業へ就職することを前提にスキルを習得したい方はこちらを参考にしてみてください。

→ 【全額無料】未経験者がIT企業へ就職できるプログラミングスクール3選比較とまとめ

初めてのプログラミングスクールまとめ

IT業界は現在深刻な人材不足に悩まされている業界です。

2030年には「59万人」のエンジニアが不足すると言われていますが、現時点でも有効求人倍率は「3.25倍」を超えるほど人材が足りていない状況です。IT産業は年率「5%」で急成長している業界ですが、それを支えるエンジニアが足りていないと、産業は衰退していくしかないですね。( IT業界の人材不足の状況とは!?

こうした事情もあり、日本政府はプログラミングを小学校の必須科目にするなど急ピッチで対応を進めています。また、IT企業も受講者の代わりに授業料を負担するなど、未経験者を採用しようという動きがありますね。

人材不足は企業にとっては大きな痛手となりますが、この業界で働くエンジニアにとっては必ずしも悪い状況ではないですよね。人材不足が続くと企業は対応しなくてはいけないわけですから、エンジニアの給料を上げたり、労働環境の改善など進めていかなければなりません。

また、未経験者でも積極的に採用してくれる企業が増えるというメリットもありますね。この機会を利用してエンジニアとしてキャリアをスタートさせるのも良いのではないでしょうか。初心者でも迷わずにプログラミングスクールを選択できるように、次の記事でスクールの詳細をまとめています。良かったら参考にしてみてください。

→ 【迷わない選び方】おすすめするプログラミングスクール8校比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください